fc2ブログ

GRIZZLY GARAGE

自己満足の、自己把握用のデータベース。覚え書き。

ハンドル位置

IMG_2209.jpg
IMG_2210.jpg
MAISTO HONDA ACCORD

EKシビック同様、このマイストのアコードも高騰しているうちの一つ。
アコードと言えば、日本では現行になればなる程、あまり販売成績が良い部類の車ではないという印象だが、これが北米では一転して、カムリに並ぶ、大衆セダンという印象。
尤も、北米でもやはり年式が新しくなるにつれて販売台数は落ちているように見える。セダン離れが進み、ついにカムリの販売台数をRAV4が抜いたと言う話も聞く当たり、セダン離れは致し方ないのかもしれない……。

そんなこんなで、この辺りのアコードはアメリカの情景には欠かせないだろうとEKシビックとセットで購入したまでは良かったのだが、手にして驚き。なんと、このアコード右ハンドルで北米仕様ではないのである。
となると日本仕様か、はたまた香港仕様か。まああまり詳しくは無い車種かつ、そこまで調べようと言う気にはならなかったので割愛。
もしかすると手放すかもしれない。ということでEKシビックにした彩色もアコードにはせず。最悪ホンダ車好きのフォロワーに売りつけても……なんて思ったり。
12月のジオラマ会の主催の一人であるタクミ氏が香港仕様(≒右ハンドル)に拘るように、当方もまた北米仕様(≒左ハンドル)に拘っているわけだ。日本の情景ならまだしも、当方が再現したい情景はアメリカなのだ。

にしても。最近のミニカーはどうも「相場」が固定されがちな気がしてならない。おまけに、その相場は上がって頭打ちになれば自然と下がる。まあこれって市場原理と言う奴なのだろうが、昔はここまで変動するものだっただろうか?と思わなくも。
だが、今でこそ更新が終わってしまった「私設トミカ博物館」なんかにも価格相場が掲載されていた記憶があるので、当方があまり把握して居なかっただけなのかもしれない。

だが、100均のミニカーが1台2000円近い金額になるなんて事、誰が予想出来たのだろうか。
以前、ミニカーブランドがアイデンティティを確立する方法の一つとして、当方が感じたのは「そのブランドでしか製品化されて居ない車種」の存在だと語ったような記憶がある。

ミニカーは「誰もが好き」か或いは「多くの人が知って居る」車種が製品化されやすい。当然だろう、老若男女問わず名前が知られている車を製品化した方が、より多くの人が買ってくれるのだから。
だが、そういう車種は同時に競合する。他社ブランドも同車種を出す。独占ライセンスでもない限り、そうなるのは極々自然な事。
だからこそここで重要になってくるのは「そのブランドにしかない」車種。独占ライセンスは推奨したくはないのだが、コレクターを焚きつける大きい要素はまさしく「専用車種」に近い存在ではなかろうか。
それに絶版となり、容易に手に入らなくなる、という付加価値が加わった結果、というのがEKシビックしかり、このアコードなのではないだろうか。
尤も、元から不人気だったりニッチなチョイスだと高くなることはほぼほぼ無いのも事実なのだが。

以下、余談。

テキサス・ヒューストンにあるミニカーショップから大量にマッチボックスを購入。
おそらく今週中には到着予定……のはず。一応3~5日で到着との表示+DHLを使用したので早いはず。

その為、ネタがパンクするのではないかという危機感がある。おまけに台数が台数かつ、ケースでの輸入なので不用品も多かったり。メルカリにせよ、SNSにせよ、欲しい人に行きわたればなあ……とは思うのだが、ホットウィールでさえなかなか買い手が付かないというのに、マイナーな扱いを受けるマッチボックスとなれば売りさばくのも難しそうで。転売目的じゃないとは言えど、場所に限りがあり、ひっ迫している今、やはり不用と判断したミニカーは整理の名目で手放さざるを得ない……。
スポンサーサイト



テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する