fc2ブログ

GRIZZLY GARAGE

自己満足の、自己把握用のデータベース。覚え書き。

荒野の

IMG_6989.jpg
IMG_6991.jpg
HOTWHEELS BMW M5 E39 2001

今日発売のホットウィールのM5。
この金型自体はアマゾン限定のトランポとリアルライダー3台がセットになったプレミアムコレクターセット登場のアイテムだが、金額が金額だけに手出し出来ず、そのうち何かしらのアソートに降りてくるだろうと待った甲斐があった。

ボディカラーはシンプルな赤色。M5のイメージカラーがどんなものなのか把握してないのだが、この手のBMWのセダンは不思議と黒色のイメージが強い。思えば、アウディのイメージが強い、ジェイソン・ステイサム主演のトランスポーターでも1作目だけはBMWの7シリーズが使われていたような記憶がある。

結局のところ、BMW=高級セダン=黒という図式が成り立ってるが故のイメージカラーなのかもしれない。

そして聞くところによると、どうやらプレミアムラインのワイルドスピードアソートから黒色が出るようで。
黒なんてワイスピに出ていたか?という記憶しかないのだが、最新作のファイヤーブーストで追跡者として登場した奴らしい。アレM5だったっけか……。

IMG_6992.jpg

最近のBMWのデザインは正直当方の好みからはかなりかけ離れていて、BMWは開口する一方でBMWオーナーは閉口するようなデザインになりつつあるが、この辺りのBMWはグリルも大き過ぎない、シンプルな物で時代を感じる。

80年代は丸目4灯だったBMWも90年代には角目となり、そして2000年代に入る頃には涙目のような形状へ変化したように思う。この年式はちょうどそんな過渡期に位置する。

実車に設定があったとは言え、ワインレッドやメタリックレッド的な少し上品な赤色ではなく、ビビッドな赤色はどこかゲーム的でもあり、そしてミニカーとしてこれ程最適な色も無いよなあと思ったり。

このビビッドなカラーリングで当方はリブート版『Saints Row』に登場する5シリーズを元ネタにしたセダン「コーサー」こと「荒い」を思い出したり。

あのゲーム、ガレージに入れた車両がしっかり日本語表記されるまでは良いものの、設定ミスで一部の車両が訳されてディスプレイされる始末。「グランダッド」の「おじいちゃん」の破壊力もさることながら、「荒い」も大概。
尤も、セインツロウのコーサーはゲーム内の設定を照らし合わせるとホットウィールのコレの1つ前のモデルのようだが。

今でこそ、この年代の車もネオクラシックなんて言って持て囃されるようになって久しいが、かつての高級車も時間と共に一般的な中古車と大差なくなるのは避けられない運命のようなもので。中古車価格が上昇する旧車というのは大分限定的なように思うが、このM5も古いM3なんかのように、歴史的資料価値として値段が上がることもあるのだろうか?

にしても、この価格帯の物でも印刷がズレてるところはやっぱりホットウィール。ご愛嬌か。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する