fc2ブログ

GRIZZLY GARAGE

自己満足の、自己把握用のデータベース。覚え書き。

電動化

IMG_7560.jpg
IMG_7561.jpg
TOMICA NISSAN NV400 EV AMBULANCE

今月のトミカ。何気に当方が少しばかし期待していたモデルでもある。
確か昨年あたりに東京消防庁に導入された電気自動車の救急車。ついに救急車が電動化かあ……なんて思ったもの。ベースは日本では正規販売のない、日産・NV400。ベースは確かルノーのマスターだったか。

実は一度だけ、高田馬場辺りで実車を見かけてる。これが噂の!となったのもよく覚えている。尤も、新宿のあの辺りにだけ導入されているのみなのか、後にも先にもその一度のみなのだけども。

サイズ感は悪くないし、コストも掛かってそうな一方で、残念なのはやはり救急車なのにギミックがない点だろうか。
尤も、ギミックを付けられそうなのはスライドドアくらいで、リアは観音開きの関係で従来のハッチ開閉は難しいだろうし、ノーギミックもやむ無しか。

ただ、現在のトミカのラインナップには今回のこれ以外にも、キャラバン救急車とハイエースベースのパラメディック、そして先代ギガベースのスーパーアンビュランスがラインナップにあるので、ギミックがないこの救急車の利点はタンポが増えていてより、救急車らしい……という点くらいか。というかラインナップに4台も救急車が居るのって何気に史上初なのでは?

IMG_7562.jpg

しかしいくら日産にOEMされているモデルで、日産の救急車といえど、ベースはフランスのルノー・マスター。

欧州然とした佇まいと、サイレンが日本の緊急車両のトミカには殆ど使われてこなかった、従来のとは事なるバータイプのサイレンなのも相まって、日本の救急車という感じがしないのが不思議な感じ。実車もこんな感じのバータイプのサイレンだけども。
ちなみに1台8000万円もするらしい。事故ったら怖いね。

ギミックレスと言えども、その分のコストを印刷に回している点等々を加味すると、良くも悪くもトミカらしくて、今回のチョイスは強ち悪くないのではないかと思う次第。

ただ個人的に、救急車のトミカを出すならば、ロングトミカで現行ギガのスーパーアンビュランスを、今のスーパーアンビュランスの枠にトライハートを入れて欲しかったなあ……なんて。オタク的な意見でしか無いのだけども、昨今、トライハートは色々と注目を浴びていると聞くし、上手くエルフの金型を活かせば作れるのでは?なんて思わなくもなかったり。やはり働く車にこそ、トミカの真骨頂を感じてしまう。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する