fc2ブログ

GRIZZLY GARAGE

自己満足の、自己把握用のデータベース。覚え書き。

失われた

IMG_3064.jpg
IMG_3065.jpg
HOTWHEELS CUSTOM OTTO

セインツロウの元ネタシリーズから外れて。今回のエントリーはホットウィールの「カスタム・オットー」。
一応先月のアイテムで、今月にも乗ってきたアイテムだが、先月入手した際は開封せずにそのままサマリーポケット送りにしてしまったので、改めて入手し、開封。
8月に入ると同時に天気が一気に回復。そのまま梅雨明けも発表され、あまりの唐突さに呆気に取られてしまったが、熱い代わりに夏らしい天気が続くようで一安心。なんだかんだで一番好きな季節は夏なのだ。

と、こちらの話を。
既に各所で紹介もされているので、今更感あるのだが、このアイテム自体は「The Lost Redline(=迷子のレッドライン)」として有名なそれ。初期ホットウィールのパッケージに描かれていたマッスルカーこそ、このマシンなのだが、驚くことにデザインセンター内部で金型が紛失。そのまま発見されずに、本来なら17種が予定されていたファーストリリースは「オリジナル16」として、リリースされた……という曰く付きのアイテムだったりする。

無論、その金型は見つかっておらず、このアイテム自体はミスター・ホットウィールとして知られるラリー・ウッド氏がそれを再現したモデルらしい。この辺の経緯はおそらくホットウィールコレクターなら知っているであろう、にわかマニア氏が解説しているので割愛。

当初リリース予定だったそれが、ライセンスドカーだったのか、はたまたオリジナルマシンだったのかは定かではないらしいが、復活したそれは完全にオリジナルカー。当方の印象としては、ポンティアック・GTOやらチャージャーのような60年代後半のエッセンスが加えられている印象を受けるのだが、当初のそれもその辺のマッスルカーだったのか、はたまたこれのように、その辺りを意識したオリジナルカーだったのか。神のみぞ知る……。

世界はありとあらゆる偶然で成り立っているように思えるが、もし、このアイテムが紛失されずにリリースされていたとしたら、今のホットウィールやミニカーを取り巻く環境はどうなって居たのか。少しばかり気になるところでもある。
尤も、「選ばれた」後では「もしも」の話は空想でしか実現し得ないのだが。だが、その「もしも」の話をするのは案外楽しいものではないかと思う。まあ、このカスタムオットーの話だけでは何も想像しようがないのだが。少なくとも、今のように脚光を浴びるようなキャストではなかっただろうなあ……。

以下、音楽の話。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村




Blue Monday。New Orderの有名な楽曲だろう。以前も掲載したが、改めて夏なので再掲。
なんだかんだで当方の印象としては、1980年代を代表する曲の一つではないかと思う、と話したのは以前書いた通り。80s好きな当方だが、いろいろ聞いてきた曲の中でも異彩を放つ。きっとそれはあの当時でさえそうだったのではないかと思う。斬新で前衛的。革新を起こしたと言っても差し支えないんじゃなかろうか。

GTA:VCSにも収録されていて、当方が認知したのはそっち……と言いたいところだが、認知したのは映画「アトミック・ブロンド」。ドイツがまだ東西に分かれていた時代、ベルリンの壁が崩壊する直前を描いたシャーリーズ・セロン主演の映画。結構生々しい雰囲気があるので、当方的には結構好きな部類の映画だったり。

次いで改めて認識するに至ったのは「ワンダーウーマン:1984」。トレーラーにも使用される程で、おそらく耳に残ったという人も多い気がする。残念ながら公開が延期されて、日本では10月を予定しているらしい。

しかしながら、洋画は公開延期からの公開日未定が相次いでおり、COVID-19の影響が見える。前の記事でもこの辺りは書いていたが、思えば、あの時はまだ欧米では感染者が殆ど確認されておらず、日本も数名程度、しかし客船では多数確認されて……と言ったところだったか。今ではすっかり状況が変わってしまった。

公開される映画の大半は邦画やアニメ系ばかりで、この調子ではおそらく洋画離れはより深刻化しそうだなあと思う次第……。
日本国内において、邦画の方が洋画の興行収入を上回ったことも記憶に新しく、世界的に映画の興行ランキング2018年の首位をアベンジャーズが獲得した中で、日本だけアベンジャーズよりもコナンが上回った……なんてことがあったのも記憶に新しい。
そんな状況でのこれ。はたして、洋画が公開した暁には取り戻せるのかどうか。

P.S.
トップガン・マベリックの公開も延期されたらしい。1年も。日本公開もそれに合わせて延期らしく。マッチボックスのトップガンコラボアイテムにはいろんなフォード車やらミニやらがあるが、それらの車が果たして映画のどのシーンで出てくるのか。まったくわからないまま、1年お預けされることに。うーん……。






スポンサーサイト



テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する